« 警察署長 : スチュアートウッズ | トップページ | 残念が蔓延 (波田陽区) »

2004/06/21

前世再生機 : キースローマー

zense.jpg長~いこと探していた本をやっと見つけた。インターネット時代っていいなあと実感するのはこういう時である。
昭和46年に出版されたSF小説。理屈っぽいハードSFではなく、お気楽娯楽小説である。主人公は何事も深く考えない(つまり軽い)性格のアメリカ人で、トラブルはほとんど全て運と強引さとで切り抜ける。
この邦題では、なんだかオカルトっぽい印象も持ってしまうのだが、原題は"Trace of Memory"で、人間の記憶を記録しては、それを次の人生(死なずに若返る!)で再生している長寿の星がテーマなのである。

失業中であわや犯罪を犯そうかという主人公レジョンが、助けてくれた男の記憶喪失の謎に挑んでゆく。(但しあまり本人は乗り気ではないのだが。)
物語はアメリカ、南米、イギリスに飛び、果ては見知らぬ宇宙の惑星まで、まさにジェットコースターのように展開していく。 環境破壊のような深刻な問題は全く抱えていない、B級映画にうってつけの小説。もうホントに大好きなのである。個人的にナンバー1にしてもいいくらいの小説。なんかワクワクするのである。
007やインディジョーンズやスターウォーズやアーサー王物語や指輪物語のいいとこだけとってミキサーにかけてしまったような面白さです。
(と、お勧めしてはみるものの、やっぱり古本屋で気合入れて探さないと買えないのです)。
<ハヤカワ文庫>


|

« 警察署長 : スチュアートウッズ | トップページ | 残念が蔓延 (波田陽区) »

好きな本」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/814751

この記事へのトラックバック一覧です: 前世再生機 : キースローマー:

« 警察署長 : スチュアートウッズ | トップページ | 残念が蔓延 (波田陽区) »