« みんなが真似する波田陽区 | トップページ | 刑務所のリタ・ヘイワース »

2004/06/13

携帯ゲームはこういう時に使うのね

土曜日。

2ヶ月程前に骨折し、入院していた娘の退院後の経過観察ということで病院に付き添う。
救急で入院したので、この病院にはその時まで来たことがなかったのだが、通ってみると外来の待ち時間長すぎなのである。

2週に1度の外来通院だが、行く度に長時間待たされて、毎回疲れきる。
最長3時間待ったこともある。
昨日も人が途切れるくらいの時間を見計らっていったのだが、結局2時間半待ち。
自分が診察受けるわけでもなく、余計に時間がもったいなく感じる。
読書にも飽きてしまい、娘のケータイを借りて「ぷよぷよ」で暇つぶし。
(いいなあこれ。自分用に買おうかなぁ。)

ここは大学病院ではなくて普通の総合病院なのだが、なんかシステムに問題がありそうな感じを受ける。
昼を過ぎると、番号が振ってあるイスに人が順番に並びはじめる。
混んできたのかと思っていると、なんと午後の受付の順番を取っているようだ。
受付がはじまる1時間も前からじっとならんでいるらしい。
いざ受付開始となると、係員が出てきて「1列目の方、どうぞ~」、「2列目の方、どうぞ~」と誘導。
そうやって受付にいくと、診察券は磁気カードなので、端末でピッとやるだけ。
うーん、なんか変。 そんなに名医なのか。そんなに医療過疎地域なのか。どっちも違う気がする。

やっと呼ばれて、診察室にいくといつもの医師が隣のカーテンの中で、診察中。
掛け持ちか。この人はお昼食べる暇あるのか、と心配になる。
確かに親切で丁寧に診てはくれるのだが、全員そのペースで診てたら時間かかって当然な感じ。
娘は痛みもなく、今回で通院終わりということで、まあ一安心。
帰りに保険関係の書類をたのんだら、「整形外科はいっぱいのため」出来上がり3週間後とか。
そりゃ仕方ないよね、あの忙しさじゃね。S先生、ちゃんと健康管理してください。

やっぱり疲れ切って、それだけで終わった感の休日。


|

« みんなが真似する波田陽区 | トップページ | 刑務所のリタ・ヘイワース »

日記2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/761787

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯ゲームはこういう時に使うのね:

« みんなが真似する波田陽区 | トップページ | 刑務所のリタ・ヘイワース »