« 免許の更新に行ってきた | トップページ | 警察署長 : スチュアートウッズ »

2004/06/21

転がる石のように?

昨年からある資格を目標に少しづつ勉強しているのだけど、あまり進まない。思い切って試験対策の講習会に参加してきた。
土日のまる2日間、8時間づつの集中講義を受けた。
授業を受けるなんて、ものすごーく久しぶり。
自分ひとりでやっていては見えなかったことも、「目からウロコと」という感じもあり、かなり収穫があった気がする。また、大勢の参加者があり、(当然ですが)皆さんすごく真剣でかなり刺激を受けた。
例えて言えばずっと昔に有名予備校の夏期講習に出た後のような気持ちだ!!
(ということは長くは続かないかもね?)
さすがに2日目が終わる頃には、くたくたで脳みそ飽和状態。

そのあと少し早いけど誕生日を祝ってくれるということで、地元に戻り、夫と待ち合わせ。
この街はベッドタウンのせいなのか、いつもは人で溢れているのに、日曜の夜はどこもすいている。
素敵なレストランが予期せず貸し切り状態。
シェフもウエイトレスさん(ご夫婦?)も独占してしまって、なんかものすごく贅沢な感じになってしまった。
昔のこと、今のこと、シャンパン飲みながらいろいろ話す。

誰もが言うけど、年々時間が速く過ぎていく感じ。去年の誕生日もついこの間のように思える。
ふとライク ア ローリング ストーンという言葉が浮かんだ。

いや、こんな風にかっこよく生きたいという意味じゃなくて、今までずっと転がりっぱなしの人生だなという感慨。

ごろごろごろ。

|

« 免許の更新に行ってきた | トップページ | 警察署長 : スチュアートウッズ »

日記2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/812047

この記事へのトラックバック一覧です: 転がる石のように?:

« 免許の更新に行ってきた | トップページ | 警察署長 : スチュアートウッズ »