« エセ関西人は気持ち悪い | トップページ | ハリネズミの憂鬱 »

2004/06/27

ジベル薔薇色粃糠疹(その2)

えーと、痒いです。
なんてことを言おうとしたのではなく、前にこんな病気になっちゃったことを書いたら、毎日数名づつなのですが、「ジベル薔薇色」で検索して来る方がいらっしゃいまして。これはひそかに流行してるんじゃないか、と最近思っているのです。
それで病名こそ皮膚科で教えてくれたものの、原因とか症状とかいつ治るとか、そういう情報が少なくて探してる人がけっこういるんじゃないかということに思いあたりました。

私のかかりつけの皮膚科の先生はとっても親切な方で、懇切丁寧に説明してくれるのですね。私に対して説明してくれた内容ではあるけれど、何かの参考にはなるかも、と思ってメモ程度に書いておきます。

まず病名の意味ですが、ジベルは人の名前です。(発見した医師とか)
薔薇色は白人にでるとピンク色でバラのようだから。粃糠は米ぬかのことで、なんかカサカサした粉みたいなのがでるかららしい。(これを紙に書いて説明してくれました。)

で、中毒疹の一種といわれたのですが、中毒疹とはなにかというと、体の中に外から入ったものによって引き起こされる発疹のことで、原因は食べ物であったり、薬であったり、ウィルスであったりする。ジベルはウィルス説が強いがウイルスはまだわかっていないとのこと。

症状としては、特徴のある発疹(大きめで中央部が茶色っぽくカサカサする)がでて、その周りに小さいピンクの発疹が広がる。だいたい2ヶ月くらいで跡も残らず消えるが、峠がある病気なので最初はだんだん悪くなり、ピークを越えてからまただんだん良くなっていくとのこと。なので、すぐに治す方法はなくて、かゆみ止めなどの対症療法になる。

人に伝染しますか、と聞いたら発疹としてはうつらないけれど、ちょっとした風邪の症状としてうつしていることはあるかもしれないなぁとの答えでした。

というわけで、同病のみなさん。悪くなってるようでも必ずなおるそうですので安心してください。
温泉いけなくてつらいですけど、がんばりましょう。(何をだ?)

《追記》
縫われた

|

« エセ関西人は気持ち悪い | トップページ | ハリネズミの憂鬱 »

日記2004」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、Dr.PPと申します。
本好きPeopleにも参加しておりますが、皮膚の話題だったのでコメント書かせていただきました。
かかりつけの皮膚科医の説明はこれ以上ない感じですね。私もだいたい同じように説明しますが、説明はできても、治せないのがつらいところです(^^;;

投稿: Dr.PP | 2004/07/07 12:43

こんにちは。
わあ、皮膚科のお医者さまですか?ちょっとびっくりしました。
コメントいただいてありがとうございます。
やっぱり時が来るまで治らないのですね。
ピークが過ぎたのかどうか、よくわからない所がつらいです。
こんなサイトにも毎日コンスタントに「ジベル」の情報を求めて
アクセスがあり、述べで言ったらそろそろ100人くらいになるようです。これって、やっぱり静かに流行中なんですかねぇ。


投稿: じょえる | 2004/07/07 19:03

貴重な情報ありがとうございます。妻が昨日ジベルと診断されました。一週間前には、アレルギー科であせもと診断され、塗り薬をもらって(元々ぜんそくがあるのでアレルギーの薬を飲んでいた)数日経ってもひどくなる一方だったので(喘息も突然ひどくなった)喘息のかかりつけのクリニックへ行った。
そこでは、じんましんと診断。ステロイド系のすり薬をもらった。かゆみ止めの抗アレルギー剤をいつもの薬にプラスされた。ところが、痒いところが広がってきた。かゆみも発作状
にひどくなってきた。地元で定評のある皮膚科に行くとジベルと診断。違うかゆみ止めと同じステロイド剤をもらった。
かゆみはいつごろとまるのでしょうか。痒くて痒くて寝れません。何か情報あったら教えてください。「家庭の医学」本には
かゆみは軽微とあるがそんなことないですね。

投稿: ぷきぽん | 2004/08/28 06:50

はじめまして。コメントありがとうございます。
やっぱり密かに流行中って感じですね。毎日3人くらいづつ検索でいらっしゃってます。

で、かゆみがいつごろ止まるか、なんですが、はっきり言ってわかりません。私も2ヶ月と言われたのですが、かれこれ3ヶ月近くなりますが、完治してません。最初の頃は、痒くなる一方、広がる一方だったのですが、1ヶ月ほどで広がりはおさまり、痒みも軽くなってきた気がします。ただ眠れない程痒いってことは、私の場合なかったですけど。症状の重さはやはり人によって違うみたいですね。かゆみ止めも相性があるようなので、薬を変えてもらうのも方法かなと、思いますけど。
とにかく長期戦と覚悟するしかないみたいです。
奥様お大事にしてくださいね。

投稿: じょえる | 2004/08/28 10:59

その後、内服&外用薬を変えてもらい、割合早くかゆみは治まりました。ありがとうございます。現在は、ばら色→しみのような色に変化しています。皮膚科に行ってから10日になりましたが(量を減らしつつ、服用の指示)そろそろ、内服薬も終わりにできそうとのことでした。早くこの痕が消えて、温泉に行きたいです(*^_^*)最初に皮膚科に行くべきだったなぁ。DR.の説明は、じょえるさんと同じでした。背中の発疹が「クリスマスツリーのカタチ」が特徴と言っておられました。じょえるさんも、お大事に☆

投稿: ぷきぽんの妻 | 2004/09/05 02:00

こんにちは。
回復に向かっているようで良かったですね。
私はまだなんです。あまりにも長びくのので
他の病気の可能性も?ってことになって
検査することになっちゃいました。
私は長期戦のようです。

投稿: じょえる | 2004/09/05 13:43

はじめまして。
私もジベル薔薇色で検索してまいりました。
一昨日風呂に入ったら体中に発疹が出来ていてびっくり!
土曜日も診療している皮膚科を探し二時間もかけていってきました。
そこで初めて「ジベル薔薇色ひこう疹」というのを知りました。それを聞くまで、梅毒疹ではないかと気が気でありませんでした。彼氏とも遠距離恋愛だからSTDなど心当たりもないし、温泉が好きなのでお風呂で移った・・・?
自分がすごい病気にかかったのではないかと本当に落ち込んでいました。

ところが診療もあっさり5秒で終わり、わりと軽い皮膚病なのかなと思いました。でもこれから二ヶ月は我慢しないといけないって言うのが辛いです。なんとかがんばります。首に出来た発疹がきすまーくみたいで、他人から誤解されそうでイヤです(汗)

投稿: さくら | 2004/09/20 00:55

さくらさん、こんにちは。
またお仲間がひとり(^^;

皮膚科的には結構ありふれた病気みたいで
症状みただけでわかるみたいですね。
軽いというより、治療法がないのと、時がくれば治る
ので、あまり深刻にはならなくていいということなんでしょうね。
寒くなったらハイネックも着れるし(笑)、頑張ってください。

投稿: じょえる | 2004/09/20 14:53

はじめまして、私も”ジベル薔薇色ひこう疹”になりました。あまりに痒くて皮膚科に行きました。痒くならない人もいるそうですよ。うつらないと言われましたが、主人も一つ2cmくらいのができていて(痒みなし)長いことかかり、今は茶色になって治りかけてます。2人ともそろってできるってことは、うつるのでしょうか?

投稿: ビートル | 2004/09/20 19:21

はじめまして、失敗して2度目の投稿です。
私も”ジベル薔薇色ひこう疹”になり痒くってたまらなくて、皮膚科へいきました。痒みが無い人もいる、治るには3ヶ月くらいかかると言われ、うつらないとも言われたのですが、主人が先に2cm位のものができ(痒みなし)今は茶色で治りかけてます。2人が同時になるっていうのは、うつるという事じゃないでしょうか?

投稿: ビートル | 2004/09/20 19:30

こんにちは。
触ってからうつるとか、粉(^^; がついたからうつるとか
そういう意味ではうつらないと思いますよ。
ウイルスだとすれば、同じように感染しても
症状がでる人もいるし、でない人もいる、という風に
私は理解してますけど。
お二人ともお大事に!


投稿: じょえる | 2004/09/21 19:43

ジベル・・・で検索してお邪魔しました。2004年の夏に発病ということなので、今は完治されているのですか?
私は2001年の9月に発病して、未だに後が残っています(涙)。時々、思い出したように発疹も出ます。
医者にも「綺麗に直る」と言われNET検索しても最高11月ぐらいで直ると出ていますが・・・もう5年近く残ったままです。
暗い話ですいません。どうもお邪魔しました。

投稿: tanpopo | 2005/03/11 16:41

こんにちは。
私の場合、結果から言うと、ジベルじゃなかったんですよね。
というのは、3ヶ月後くらいに生検(生体病理検査?だったかな)を受けて、別の病名が確定したからです。「滴状類乾癬」という病名でした。初期は似てるので、検査しないとわからないらしいです。
確定後に治療方針を変更してもらって、今ではかなり楽になりました。温泉にもいけますよ。
でも全快まではかなり時間かかるみたいです。今は気長に付き合っていく覚悟ができました。
本当にジベルだったら、数ヶ月で治るはずなので、あまり長引くようなら、大きな病院で検査を受けた方がいいみたいですね。

投稿: じょえる | 2005/03/11 21:59

一年生の息子に大量の発疹が(><)
はじめは小さいのがたくさん出て、水いぼかと思い、皮膚科も内科も小児科もみている病院に行きましたが、水疱瘡との診断でした。?去年なったのになあと思いつつも、軽いと二回かかる子がいう説明で何となく納得しつつ…なんか発疹の感じが違うんだなあ…
で、今日かかりつけの小児科を受診すると、ジベルばら色ひこう疹と言われました。
帰ってネット検索してみると、(まだ疑うか)たくさん出てくるものの、「フケのようなかさぶたがあり…」という症状がどれにも載っていましたが、そんなのないみたい…そして、見つけました!
「大きめで中央部が茶色っぽくカサカサ、周りに小さいピンクの発疹」まさにこれです!とりあえず安心しました。
寄せられたコメントも読ませていただいて、病院の先生にも言われましたが、1ヶ月過ぎても続くようなら再受診しようと思います。

投稿: じゅんママ | 2010/04/30 15:42

初めまして。
私もジベルと診断され約2ヶ月になりなすが良くなりません。
しかも「滴状類乾癬」かもといわれ生検での結果待ちです。
治療方針を変えてもらったとの事ですがどのような治療をされたんですか?このまま治らないのでは・・と心配で。
教えていただけたら幸いです。

投稿: cube | 2010/11/17 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/852958

この記事へのトラックバック一覧です: ジベル薔薇色粃糠疹(その2):

« エセ関西人は気持ち悪い | トップページ | ハリネズミの憂鬱 »