« 青い城:ルーシー・モード・モンゴメリ | トップページ | スタバにてモブログ »

2004/07/20

エンスー

深夜のテレビの音声だけを、他の事しながら聞いていたら、「エンスージアスティックなナントカカントカ」という言葉が聞こえた。"enthusiastic" だということは判ったのだけど、この人が何を言いたいのか判らず、こんな難しい単語が普通に通じるのかと、夫に聞いてみた。そしたら、車好きの人には「エンスー」というのはごく一般的な言葉なのだそうだ。情熱的に愛される車、愛する人という意味らしい。へえ~。知りませんでした。運転はするけど、車には全く興味がないからねぇ。

ちょっと検索してみたらこういうことらしい。

エンスーの杜 より 

enthusiast(エンスージアスト・~に熱中する人)の略語です。
イラストレーターの渡辺和博さんが自動車雑誌の紙面で、(熱心な)クルマ好きの事を指す言葉として言い出したのが始まりと言われています。
当サイトでは、旧車、希少車、クラシックカー、オープンカー、スポーツカー、スーパーカーなどのセカンドカーに愛情を注ぐ方たち(エンスー)を応援しています。

売買のことをドナドナと言っているのが、切なくも笑える。ホントに可愛いのね。

|

« 青い城:ルーシー・モード・モンゴメリ | トップページ | スタバにてモブログ »

日記2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/1010638

この記事へのトラックバック一覧です: エンスー:

« 青い城:ルーシー・モード・モンゴメリ | トップページ | スタバにてモブログ »