« 冬ソナと田辺聖子 | トップページ | ワイは出かけるでぇ~! »

2004/08/30

負け犬の遠吠え:酒井 順子

テレビなどでも「負け犬論議」が華やかだが、意外にテキスト読まずにヒートアップしちゃってる感じ。わざわざ著者が負け犬とはこれです=30代以上・未婚・子ナシと定義しているのに、それすら把握せずに議論というより口論をしている。ちょっと興味はあるけど、これでは内容がわからないので、思いきって買ってみた。

一言で言えば、「タイトル勝ち」の本だろう。
勝ち犬専業主婦嫁き遅れ負け犬は仲が悪いので有名だが、実は仲が悪いわけではなく、共通言語を持っていないので噛み合わないだけ。実は同じ土俵にすら乗っていない。永遠に決着がつかない勝負なら、「はいはい負けました」と言って終わらせよう、ということらしい。

ただ「負け犬」という言葉が刺激的すぎて、その主旨とはうらはらに、また争いを起こしてしまっている。もっともそれが狙いなのだろうけど。要するに「負けましたと言おう」、ということで本当に負けたなんて、思っていないということなのだろう。くだらぬ喧嘩からはイチ抜けた、もっと楽しいことをしようと。

それでも、結婚しない人々が増えている現状を、うまく説明してくれているなとも思う。結婚しないのも、子供生まないのも、別に女だけが悪いわけじゃない。それなのになんかピントずれまくってる少子化対策なんて、まったくアホらしいと思う。

個人的には周囲にこういう女性が結構いて、「何考えてるんだろう」と思うことも多いので、これからの人間関係の参考になるかな、と思うところもあった。ダンスやら追っかけやら、伝統芸能やらの依存症になるっていうのも、実例見てるとなるほどね、って感じだし。

連載エッセイをまとめた物なのでしょうがないのかもしれないが、同じ内容の繰り返しが多いのが辛い。面白く読めたけれど、ちょっと長いかな。
<講談社>

※関連記事--これ面白かった。
負け犬の遠吠えが書かれた理由
「負け犬」関連本を手がかりに、「未婚/専業主婦」の対立を読み解いてみた! (斎藤てつや)


|

« 冬ソナと田辺聖子 | トップページ | ワイは出かけるでぇ~! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/1315652

この記事へのトラックバック一覧です: 負け犬の遠吠え:酒井 順子:

» 負け犬の遠吠え・酒井順子 [中年]
結構おもしろいじゃないですか!私としては、この手の本を読んでみようという気になったのは珍しいのです。まあ、いつも「感じ」で本を買う私としては決して手に取る事はな... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 01:55

» 「負け犬の遠吠え」 [Mihyan note]
ドラマ見ちゃった。 他の人がどう思ったのか知りたくてHPを検索してたら、じょえるさんという方の blog「サボテン島のハリネズミ」にたどりつきました。 ... [続きを読む]

受信: 2005/01/10 12:03

« 冬ソナと田辺聖子 | トップページ | ワイは出かけるでぇ~! »