« ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン | トップページ | ビバ!還暦だにゃん♪ »

2004/09/02

ペラ夫と呼んでやる。

我が職場のエセ関西人ことKは、普段からとてもおしゃべり。電話での喋りも不快なのだが、電話してない時は必ず自分より後輩を捕まえて延々と喋っている。とにかくずっと喋っている。それも「陽気で楽しいおしゃべり」じゃなくて、回りくどい自慢話と下ネタと下世話な噂話ばっかり。(先輩や上司がいる時には黙ってるくせに。)とにかく切れ目なく、まるで呼吸するかのごとく、ずっと話し続けるのでうるさくてしょうがない。
仕事の邪魔すんじゃねーよ。うっとーしーんだよ。
昨日も残業中ずっとそれをやっていて、あげくの果てに「お茶しに行こうぜ」と言って誘っていた。
さすがに皆に断られていたけどさ。そんだけ喋って、まだ「お茶しよう」って何なんだ。せめてお酒ぐらいおごってやれ。ていうか家帰って奥さんに聞いてもらえ。と思ったけど、どうせ家でも相手にされてないんだろうな。
哀れなヤツ。可哀想な気もするが、同情はしない。
ぺらぺら、へらへら、薄っぺらな自分が悪いのさ。


|

« ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン | トップページ | ビバ!還暦だにゃん♪ »

日記2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/1339126

この記事へのトラックバック一覧です: ペラ夫と呼んでやる。:

« ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン | トップページ | ビバ!還暦だにゃん♪ »