« 勤務中に飲酒してることになるのか? | トップページ | フラメンコをかぶりつきで »

2004/11/29

宇宙から見た地球は美しい。

好んでクラシックを聞くような人間ではないので、こういう番組はあまり見ないのだが、昨夜珍しく「N響アワー」を見た。
宇宙に耳をすませば』というタイトルで宇宙飛行士の毛利衛さんがゲスト。
毛利さんがスペースシャトルから撮影した映像に、彼の脳裏に浮かんだ曲を流すという趣向。
私でも知っているような曲ばかりだったし、なにより暗い宇宙に浮かぶ地球のハイビジョン映像が美しかった。宇宙からみたオーロラも素晴らしい。
ホルスト『惑星』の「木星」はやっぱり、オーケストラの方が私は好きだな。(平原綾香の歌はあまり好きじゃない。)読書しながらこういうの聞くのもいいなあ、とちょっと気持ちがクラシックに向いてきたかも。

wakusei.jpg

ホルスト:惑星

こういうCDの方が私向きなのかな。初心者用のいいとこどりアルバム。

best100.jpg
クラシック BEST HITS 100
everone.jpg
classical ever!one


|

« 勤務中に飲酒してることになるのか? | トップページ | フラメンコをかぶりつきで »

音楽」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/2100133

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙から見た地球は美しい。:

» 平原綾香を“ポチッとな”(^_^;;(とホルスト・組曲『惑星』と“The Last Night of the Proms”) [Sky's The Limit v2]
『「優しい時間」を見る心穏やかな“優しい時間”は至福のとき。』で書いたように、... [続きを読む]

受信: 2005/02/06 14:12

« 勤務中に飲酒してることになるのか? | トップページ | フラメンコをかぶりつきで »