« 犬は勘定にいれません:コニー・ウィリス | トップページ | 古田さん、おめでとうございます。 »

2005/04/25

ラッキーなだけなんだろうな。

と、よく思うのですよ。

今まで命に関わるような事故に一度もあっていないことを。

でも、毎日一度は想像するのです。

今乗っている電車が脱線したらどうなるだろう。

今運転している車で、何事もなく家に帰れるだろうか。

なんか大型車でも突っ込んできてそれっきりなんじゃないか、とか。

一般的にこういうことを言うのは「縁起でもない」と言いますけど

乗り物に乗っているときは必ずそういう想像をしてしまいます。

あるいは家を離れているときは必ず、というべきかもしれません。

今日も何事もなく家に帰れるだろうか、と。

悲観的、というわけじゃなくて、ただそう思うだけなんですけどね。

今日みたいな酷い事故を見ると、自分はただラッキーに見方されて

危険をすり抜けて生きているだけのような気がしてしょうがないんです。

「だから身辺はきれいにして、毎日大事に生きなくちゃ。」

という心がけすらできていないのですが。

年をとるに連れて、「命が借り物のような感じ」というのがだんだん強くなってきたのは事実です。

といっても、まだまだ達観するところまではいきませんけどね。

今死んだら家のなかぐちゃぐちゃですから、残った人たちはさぞ困ると思います。


※脱線事故の犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。
 
※まだ閉じ込められている方々の一刻も早い救出を願っています。
 

|

« 犬は勘定にいれません:コニー・ウィリス | トップページ | 古田さん、おめでとうございます。 »

日記2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/3858072

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーなだけなんだろうな。:

« 犬は勘定にいれません:コニー・ウィリス | トップページ | 古田さん、おめでとうございます。 »