« プロデューサーズ | トップページ | メルニボネの皇子:マイケル・ムアコック »

2006/04/28

さあ、気ちがいになりなさい:フレドリック・ブラウン

フレドリック・ブラウン 訳/星新一
早川書房(2005-10-07)
定価 ¥ 2,100

1960年代に出版された「異色作家短編集2」の復刊。
大好きなフレドリック・ブラウンの短編をなんと星新一が翻訳しているという、ファンにとってはよだれの出そうな本なのである。もちろん私にとっても幻の一冊。
早川書房創立60周年の記念出版だそうで、本当に嬉しいプレゼントを企画してくれたものである。今のご時世にこのタイトルの本を復刊する度量にも敬意を表したいと思う。

最近忙しくあまり読書時間が取れなかったので、かなり読むのに時間がかかってしまったが、ブラウンの世界にじっくり浸ることができてかえって幸せだったかもしれない。翻訳小説は訳によって面白さが変わってしまうことがよくあるが、この本の場合は星さんの文章が作品に余韻や詩情を与えているような気がする。

本当に面白かったと断言できる一冊。読後思わずアマゾンでブラウンの他の本の購入ボタンを押しまくってしまった。(しかし絶版が多いなあ。残念。)

収録作品

みどりの星へ
ぶっそうなやつら
おそるべき坊や
電獣ヴァヴェリ
ノック
ユーディスの原理
シリウス・ゼロ
町を求む
帽子の手品
不死鳥への手紙
沈黙と叫び
さあ、気ちがいになりなさい

人気ブログランキング←クリックでじょえるが調子に乗ります(?)


|

« プロデューサーズ | トップページ | メルニボネの皇子:マイケル・ムアコック »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
コメントありがとうございました♪
日々のちょろいもは引越をしたんですよ~。
新しいアドレスはこちらです。
http://choroimo.blog50.fc2.com/
こちらからもTBしたんですができませんでした~。
どうしてなんでしょう…。

投稿: ちょろいも | 2006/05/01 13:06

ごめんなさい、引越し気づいたんですけどコメントした後でした。
TBはなんだかよくわからないですね。
またおじゃましますのでよろしくお願いします。

投稿: じょえる | 2006/05/01 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/9806783

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、気ちがいになりなさい:フレドリック・ブラウン:

« プロデューサーズ | トップページ | メルニボネの皇子:マイケル・ムアコック »