« ゆれる【映画】 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース【映画】 »

2006/08/20

笑酔亭梅寿謎解噺 :田中 啓文

田中 啓文
集英社(2004-12)
定価 ¥ 1,890

面白かった~!

無理やり落語家に弟子入りさせられたチンピラ兄ちゃんを主人公に、上方落語界とそこを取り巻くいろいろな人たちのドラマが展開していきます。
短編の連作集で、各ストーリーを落語の噺に絡めて、しかもミステリー仕立てになっています。
主人公竜二が謎解きに大活躍するというパターンですが、まさに落語のように笑えて、泣けて、時にはしんみりする良質の作品ばかりです。

ドラマ「タイガーアンドドラゴン」の原型は明らかにここにあるのでしょうね。(宮藤さん何も言ってないようですが。)

「トサカの兄ちゃん」こと竜二の落語家としての成長も楽しみのひとつです。

ぜひ、続きを出して欲しいものです。

  目 次
 たちきり線香
 らくだ
 時うどん
 平林
 住吉駕籠
 子は鎹
 千両みかん


ハナシがちがう!
こちらは文庫版。
「ハナシがちがう!」というタイトルが付いて、解説を桂文珍師匠が書いています。


   

|

« ゆれる【映画】 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース【映画】 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/11533312

この記事へのトラックバック一覧です: 笑酔亭梅寿謎解噺 :田中 啓文:

« ゆれる【映画】 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース【映画】 »