« かもめ食堂がCMの舞台に! | トップページ | 私について »

2007/04/13

小説家のカート・ヴォネガット氏が死去

リンク: 小説家のカート・ヴォネガット氏が死去:社会:スポーツ報知.

大好きな作家が亡くなりました。
84歳だったそうです。彼の作品の影響でしょうけど、なんだか彼は死なないような気がしていました。
ちょっと呆然としています。

「猫のゆりかご」にあったボコノン教の教え「さよならを言っておけばまず間違いはない」の正しさをまたも思い知りました。

あるいは「過去、現在、未来は同時に存在し続ける」というトラルファマドールの考え方によれば、彼は今もどこかの時点に生き続けているのでしょうか。

どちらにしても

Rest in peace, Mr.Vonnegut. 安らかにお眠りください。

★Youtubeに関連の映像がたくさんあがっていました。学生に講演しているものや、インタビューなど。
なかでもこの追悼ビデオが素晴らしいです。本当に愛されていたのですね。なんだか胸が熱くなりました。
中に出てくるオリベッティの赤いタイプライターは私も昔持っていたことがあります。
彼があれで小説を書いていたのかと思うとなんだか嬉しくなったりもするのですが。

So, it goes.

ずっと以前に書いた本の感想↓
猫のゆりかご
タイタンの妖女
ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを

|

« かもめ食堂がCMの舞台に! | トップページ | 私について »

日記2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/14664968

この記事へのトラックバック一覧です: 小説家のカート・ヴォネガット氏が死去:

« かもめ食堂がCMの舞台に! | トップページ | 私について »