« 久々に編み物。 | トップページ | 感動食品専門スーパーOisix(おいしっくす) »

2007/06/08

気になる料理「たまごふわふわ」

テレビで知ったのですが、ご当地B級グルメのナンバーワンを競う、「B-1グランプリ」というものがあるそうです。
それも今年は第2回目だそうで、朝早くから大勢のお客さんが行列を作ったとのことです。
レポーターが紹介していた中でとても気になったのが「たまごふわふわ」という料理。
料理中の映像では、電動の泡立て器で卵を泡立ててたので、何か甘いものが出来るのかと思っていたら、出来上がりは和風の汁物のようでした。
ふんわりした食感のたまごが和風だしと合わさった味って、想像しただけで美味しそう..

出来上がりはこんな感じらしいです

泡立ての具合と汁に入れるタイミングさえ間違えなければ自分でも作れそうな気がしますよね。
実際に食べてないので味付けの具合は想像するしかないのですが。
まあ自己流アレンジでも、今度チャレンジしてみようかな。

このお料理、江戸時代のお料理を再現したものだそうです。
今回出展した静岡県袋井市が街おこしの一環として力を入れているようです。袋井市に行けば、食べられるそうですよ。 (袋井市観光協会

さて今回のB-1グランプリの結果は7位だったそうです。富士宮やきそば、久留米やきとり等、強豪(?)を敵に回したにしては大健闘といえるのではないでしょうか。

ちなみに10位までの結果はこんな風です。

第1位 富士宮やきそば(静岡県富士宮市)
第2位 八戸せんべい汁(青森県八戸市)
第3位 静岡おでん(静岡県静岡市)

第4位 すその水ギョーザ(静岡県裾野市)
第5位 厚木シロコロ・ホルモン(神奈川県厚木市)
第6位 浜松餃子(静岡県浜松市)
第7位 たまごふわふわ(静岡県袋井市)
第8位 駒ヶ根ソースかつ丼(長野県駒ヶ根市)
第9位 久留米やきとり(福岡県久留米市)
第10位 横手やきそば(秋田県横手市)

うーん、どれも食べたことないですが、どれも味が想像できそうな感じなのが庶民の味方B級グルメたる所以なんでしょうね。
このイベント、来年も開催されるそうです。年一回開催を目指しているのでしょうね。
こうして各地の庶民的な食べ物が有名になって、我々の口に入る機会も増えるようで、嬉しいですね。
是非、盛大なイベントに育てていただきたいと思います。


keikoのB級グルメ道
keikoのB級グルメ道
posted with amazlet on 07.06.08
keiko
ソフトバンククリエイティブ (2006/06/29)
売り上げランキング: 12621
おすすめ度の平均: 5.0
5 元スッチーお薦めB級グルメ本の決定版(!?)


|

« 久々に編み物。 | トップページ | 感動食品専門スーパーOisix(おいしっくす) »

日記2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/15360990

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる料理「たまごふわふわ」:

« 久々に編み物。 | トップページ | 感動食品専門スーパーOisix(おいしっくす) »