« J.K.ローリングの手書き本、アマゾンが落札 | トップページ | 今日のウィーボ君 »

2007/12/20

ドラクエⅣ DS版に16年前の攻略本で挑む(笑)

DS版のドラクエⅣの出荷がなんと100万本を超えたとのことです。
毎日新聞社 まんたんウエブ

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち


私もファミコン版をやり、リメイクされたPS版をやり、そして今またDS版を購入してせっせと売り上げに協力しております。 
「携帯ゲームでRPG?」なんて正直思ってた時期もあったのですが、いざやってみるとこれが意外に快適です。
だってベッドに寝そべりながらドラクエできるんですよ。ちょっと面倒なレベル上げだってテレビの正面に陣どらなくても、ソファに座ってできるのです。電車の中でも、お行儀悪いけど食事しながらだってレベル上げ程度なら出来ちゃいます。これが忙しい大人たち向けのゲームじゃなくてなんだというのでしょう。

昔ドラクエやってた世代は今確実に忙しく時間が足りないと思います。その上、年月を経た体は体力も根性もなくなってきています。そんな我々にぴったりなのがDSのドラクエなんじゃないでしょうか!と力説してみる(笑)。


まあ、そんなことは脇に置いても、ドラクエⅣ、とても面白いですよ。
まず脚本が秀逸。そして音楽が素晴らしい。

ドット絵でも感動して涙したのは、脚本が素晴らしいからでしょうねえ。
このゲームは1章から5章までにストーリーが分かれていて、それぞれ異なった主人公の異なった物語から成り立っています。そして彼らが運命の糸に導かれてめぐり合い、ひとつの目的に向かって行くという壮大なストーリーが展開されます。


美しい姉妹のあだ討ちの物語、天女ときこりの恋物語、魔族とエルフの悲恋、主人公の出生の秘密、そして幼なじみとの残酷な別離、などなど、ファンタジー好きのツボを刺激するお話が散りばめられています。「物語」としてとてもよく出来ているのです。私の場合、本が好きだからこそこのゲームにはまったとも言えます。

発売当時はそれほど人気がなかったとのことですが、私はこのⅣがストーリーの素晴らしさゆえに大好きでした。
PS版からはゲームクリア後に「真のラスト」なるものが加わったのですが、オールドファンとしては、ピサロ様の悲劇は悲劇のままの方がよかったかも、ともちょっと思います。(戦力になるのでありがたいですけど(笑)


そしてタイトルにあげた16年前の攻略本。
これが結構役にたつのですよ。最初の方は基本的にダンジョンが変わらないですしね。


Dq4_001

ぼろぼろです。どんだけ使ったんだよ、という(笑)
そういえばPS版の時も使ってました...

Dq4_003
1991年版です。

Dq4_004
ページも取れてます。


Dq4_005
そして謎のらくがき。

うま


なぜこのページに「うま」と書かれたのかは今では忘却のかなたですが、これを書いた当人は幼い頃からゲームをする母を見て育ったために、今では立派なゲーマーになりました。
めでたし、めでたし(爆)



ドラゴンクエストIV 導かれし者たち 公式ガイドブック(DS版)

スクウェア・エニックス (2007/12/22)
売り上げランキング: 78

|

« J.K.ローリングの手書き本、アマゾンが落札 | トップページ | 今日のウィーボ君 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32969/17404328

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエⅣ DS版に16年前の攻略本で挑む(笑):

« J.K.ローリングの手書き本、アマゾンが落札 | トップページ | 今日のウィーボ君 »